2017-06-02

「R 」〜ダメージレスヘアカラー〜

R

r_1.jpg

 

R-color アールカラー/R-bleach アールブリーチ
今までにない、ワンランク上のヘアカラーメニューをご提案します。※特許申請中
r_5.jpg
InR(インアールテクノロジー)とは有効成分を髪の毛のコルテックス内部深くまで運ぶ新しいデリバリーシステム。これにより、カラー剤などが施術中髪内部で作用している間にも毛髪へのダメージを抑えます。
カラーやブリーチの施術時にこのRを使うことにより、髪の強度が増し、カラーの色持ちがよくなります。通常カラーをした後、お客様が次回来店する時にはダメージが目立つことが多いですが、その傷みを抑えます。使えば使うほど髪の強度が増していきます。
*カラーが入りくい、色が抜けにくい、その後のパーマがかかりにくいなど、使用する薬剤に悪影響を与えることはありません。
*サロンシステムトリートメントとは別物です。
仕上がりの質感向上には”R-finisher”の後に通常のトリートメントをお使いください。
主要成分
(ラネス-40マレイン酸Na/スチレンスルホン酸)コポリマー
熱から髪のダメージを防ぐ毛髪保護成分。シリコンに似た皮膜形成力があり、毛髪の強度をアップします。
加水分解酵母エキス
髪の主成分であるアミノ酸などのタンパク質や、ビタミン、核酸を含みます。
PVP
フィルム状になり保護膜を作る毛髪保護成分。
ビルベリー果実エキス
ダメージ保護成分。毛髪のコンディショニングと柔軟作用があります。
10種類のアミノ酸
ダメージ補修成分として10種類のアミノ酸(アルギニン、グリシン、アラニン、アスパラギン酸、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、ヒスチジン、イソロイシン)を含みます。

products

 r_3.jpg
R-starter
アールスターター
NET 500ml
starterは、まずキューティクルを開き、starterの有効成分を内部に入れ込みます。
R-finisher
アールフィニッシャー
NET 990g
r_4.jpg
finisherは同じく有効成分を内部に入れ込み、starterの成分と合わさり有効成分を内部で増幅させます。

How to use

1. starterをスプレイヤーに入れ、タオルドライの状態の髪全体にスプレー、コーミングし全体に均等に伸ばします。
2. 通常どおりカラー、またはブリーチを塗布。
3. 通常通り放置。
4. よく流し、シャンプー。
5. finisher を全体に塗布し、2、3分放置、すすぎ。
6.仕上げの質感向上にはお店にあるトリートメントやアウトバスをつけてください。
関連記事